あらゆる機械の制御のことなら、ぜひ当社にご相談ください。ハード設計からラダープログラムの作成、組立、検査など、様々なニーズにお応えしていきます。

仕様を忠実に体現。
様々な実績を元に構築された
ハード設計技術

常に新しい技術の情報を収集し、電気回路の創造、機器の選定などを行います。創業50年を超える奥野電機の知識、経験、技術を組み合わせ、最適な制御盤を設計します。

ラダープログラミングの作成。
FAシステム構築を支援します

シーケンス制御するためのプログラムとして、ラダーを駆使して動かす条件を作成しています。一例として、サーボモーターのようにミクロ単位で制御するソフトも作成可能です。

□ハード設計部門(CAD)
ワコム E-CAD Dio
進和 Unidoraf5 Unidoraf7
□ソフト設計部門(PLCラダープログラミングツール)
三菱電機 GX Developer GX Works2 GX Works3
MT Developer (A6PHP)  
横河電機 WideField3 FA-M3
安川電機 MPE720
オムロン CX-Programmer
シャープ JW-52SP JW-92SP W-300SP
キーエンス KV STUDIO
富士電機 SX-Programmer Standard
□ソフト設計部門(タッチパネル作画ツール)
三菱電機 GT Designer3 GT Designer2
シュナイダー(旧デジタル) GP-PRO EX GP-PRO/PBⅢ
キーエンス VT STUDIO
発紘電機 V-SFT

※上記以外でも対応が可能な場合もございます。詳細はお問合せ下さい。

設計から現地試運転調整まで
トータルでサポートする対応力

一品一様で小回りのきいた対応が出来るのも当社の強み。どのように機械を動かすかをヒアリングし、制御内容に応じた電気機器の選定及びハード設計、ソフト開発から組立、現地試運転調整までをトータルにサポートします。